Inside Out

日記、備忘録的なもの

サニーデイ・サービス 『Popcorn Ballads』

Apple MusicとSpotifyにてストリーミング配信されているNEWアルバム。

現時点ではCD販売、配信販売はないと公式HPのニュースに掲載されています。

サニーデイ・サービス NEWアルバム『Popcorn Ballads』完成&シェアを開始しました。 - NEWS - 曽我部恵一

 

今でもCDやLPを購入するし、配信販売も利用しますが、

ストリーミング配信でアルバムリリースとなると、

音楽メディアは、より一層、所有する時代ではなくなっていくんでしょうね。

コレクションしてる訳でも、物欲が強い訳でもないが、

CDを購入して手元に置いておきたいと思う僕は時代遅れなんでしょう。

 

22曲、85分となるとCD1枚では入りきらないし、

配信が適しているのかもしれません。

本日、既に3周目ですが、何回でも聴ける。

元々、好きなアーティストであるのを差し引いても飽きないです。


Sunny Day Service - 青い戦車【Official Music Video】

徳永英明 『Revolution』

春の曲、春の歌というのは、

やはり卒業シーズンとか、桜の季節をイメージした曲が多いようで、

春の終わりの曲はあまり思い浮かびません。

 

桜以外の花でこの季節の花は?と考えたところ、

あじさいは過去に挙げてるし。

思いついたのは、ハナミズキスイートピー

 

僕の家にあるCDで両方、歌ってる方がいました。

徳永英明

 


徳永英明 / 赤いスイートピー

 

ただ、カバーしてる徳永さんより、

オリジナルを歌ってる徳永さんが好きなので、

紹介するアルバムとしては『Revolution』

 

声帯ポリープ手術前の声を張り上げてる、このころが好きです。

次に好きなのは、スペインから帰ってきたころ。

 

『Revolution』にも「桜」入ってました。こちらも良曲。

 

REVOLUTION

REVOLUTION

 

 

QUEEN 『QUEEN II』

スマステーションの80年代バンドの洋楽・邦楽ランキングbest10を見てたら、

洋楽の1位がQUEENでした。

 

最近、聴いてないなとCDを捜索。

1stと2ndがありました。3rd以降が見つからないということは、

買ってないのか。

『世界に捧ぐ』がどっかにあった気がするが。あのちょっと怖いジャケ。

記憶が定かでありません。

 

Bohemian RhapsodyWe Will Rock YouWe Are the Champions

有名ところは、我が家には無いようです。

 

映像で見る、フレディの白黒衣装は『QUEEN II』のコンセプトと思われる

ホワイト&ブラックからなのか、

今まで意識しなかったことを気にして聴くのも楽しいものです。


Queen - We Are The Champions (Official Video)

 

 

Queen II (Deluxe Edition)

Queen II (Deluxe Edition)

 

 

 

ポルカドットスティングレイ 『大正義』

昨年から流行るのかなぁと注目してるバンド。

去年はライブに行きそびれたので、今年は行きたい。

 

聴いた印象は、ボーカルが椎名林檎っぽいと言われれば「ぽい」

個人的にはモダーン今夜(知らんか…)の永山マキっぽいと思う。

 

ライブで見たら、印象違うのかもしれないので、是非とも見たいバンドの一つです。

 


ポルカドットスティングレイ「エレクトリック・パブリック」MV

 

大正義

大正義

 

 

 

 

 

スピッツ 『三日月ロック』

今年はスピッツ結成30周年だそうで、

買いたいものが沢山。金欠です。

 

スピッツのアルバムの中で、どのアルバムが一番好きかと

幾度となく、話したことがあります。

 

その時々、『ハチミツ』だったり、『インディゴ地平線』だったり。

それぞれの良さがあるので、決められない。

 

ただ、購入当時、一番聴いたのは間違い無く『三日月ロック』です。

2001年の「9.11」があり、翌年の2002年9月11日に発売されたのを

今でも覚えています。

『三日月ロック』も影響を受けているそうです。

当時、レンタル屋でバイトしてて自分で発注して購入したのも良い思い出です。

2002年なので、15年前。ちょうどキャリアの半分の頃ですね。

 

「夜を駆ける」の疾走感、最高です。

 

貼り付けて思い出しましたが、「遙か」のPV、

何回も見てました。好きですね。馬曳いてるマサムネ。

スピッツイヤー、これからも楽しみです。

 


スピッツ / 遥か

 

三日月ロック

三日月ロック

 

 

LUCKY TAPES 『CIGARETTE & ALCOHOL』

アルコールの規制について、今後どうなっていくんでしょう。

勤めてる会社では、喫煙者はIQOSに切り替えている人が多い。

 

そのうち、昔の映画や映像を見たときに、

「何ですか、あの変な色した液体は?あんなもん飲めるんですか?」とか、

「なんか、あの人、口から煙でてますけど大丈夫ですか?ヒューマノイドですか?」

みたいな、会話が発生するような、しないような。

 

LUCKY TAPES、個人的には『THE SHOW』の方が好みですが、

こちらも好きです。

恥かしながら知らなかったのですが「Slow Beach」の人だったのか。

歳取って、時代についていけなくなってることを思い知らされる1枚かもしれん。

 


LUCKY TAPES / レイディ・ブルース

 

CIGARETTE & ALCOHOL

CIGARETTE & ALCOHOL

 

 

 

『AKG TRIBUTE』

アジカンを「AKG」と略すことに違和感を感じ、

ググってみたら、やっぱりヘッドフォンばっかり。

 

結成20周年トリビュートアルバム。

お気に入りは、amazarashiの『夏の日、残像』

見事にamazarashi。

アクセントの位置なのか、長音の強さなのか、

ただ声質の問題かもしれませんが、

見事なamazarashiソングになってると思います。

 

久々に『君繋ファイブエム』を聴き直すきっかけになりました。

 

AKG TRIBUTE

AKG TRIBUTE